bnr_side_catalog

ttl_side_category

ttl_side_special

  • bnr_side_special01
  • bnr_side_special02
  • bnr_side_special03
  • 名古屋発條工業 特注シム.comの特徴
  • シム・スペーサーの製作工程
  • オプション加工はこちら
  • 特注シムについてのお問合せはこちら

ttl_side_trading

bnr_side_contact btn_side_contact
名古屋発條工業株式会社

シム・スペーサー・スプリングなど
工業製品の加工・製造

ttl_case

面粗度の要求精度緩和による仕上げ工数削減

  • Before

    Before

    シム部品の面粗度の要求値が高い場合は、板材の打抜きに加えて、要求の面粗度を出すための仕上げ工程としてバフ研磨を行います。そのため、工程増加によるコストアップにつながっていました。

  • After

    After

    シム部品の製造コストを削減するためには、仕上げ工程を削減することが必要です。図面や接触する部品を考慮した場合、必要以上の面粗度が要求されていたため、設計者と相談の上、面粗度の要求を緩和しました。その結果、仕上げ工程が削減され、コストダウンを図ることが可能となります。

btn_faq_back

bnr_tel